--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.21 *Sat

やや復活?

先日、激しい胃痛に仕事を中断。
たしか、午前2時過ぎごろだったかな。

ベッドに入って30分くらいで嘔吐。
その後も胃痛が治まらず なかなか寝つけないでいると、
急に体中が熱くなり、汗が噴き出てきてた。
耳鳴りと同時に視界が壊れたTVみたいになって・・・。

「これはヤバイ!!」

救急車に迎えに来てもらいました(初体験)。
***

救急車が到着してから、自宅の前で30分以上 停車したまま。
受け入れてくれる(専門医がいる)病院が見つからなくて
救急隊の人は5箇所以上の病院に電話していた・・・と思う。
こうやって手遅れで亡くなってしまう人がいるのね。

ようやく運ばれた病院では、
胃潰瘍か十二指腸潰瘍の疑いアリとの診断。
ここ1ヶ月半ろくに休みをとっていない私には
十分身に覚えのある診断結果でした。
そこで2時間点滴を打ち、医者から点滴後も
胃が痛かったら『入院』と言われたんだけど、
胃痛のまま看護婦に追い出されて自宅へ。

帰宅してベッドに横になると、すぐに激しい嘔吐。
病院で処方された薬を飲んでも胃痛は治まらず、
吐き気も続く。。

胃痛に苦しみながら寝ていても治るわけじゃないし、
車で別のもっと大きい病院へ連れて行ってもらった。
待合室で待てるような状態ではなかったので、
ベッドのある処置室に通された。
そこは、医者が治療をしに来てくれる
パラダイスな待遇だったので、私はずっと寝たまま診察。

またも点滴2時間。
血液検査では、医者が一度失敗して血が吹き出たらしく
ベッドにたくさん血がついていた。
(痛かったけどイイ先生だったから許す)
そこでの診断は、最初の病院とは違って『腸炎』だったかな?
夜中で十分な検査ができなかったのもあるだろうけど、
その病院の治療や薬で かなり胃痛が治まってきて
セカンドオピニオンの大切さを痛感。

点滴の後も吐き気や目まい、胃痛は残っていて、
起き上がった途端に嘔吐したけど
ベッドに空きが無いということでまたも自宅静養に。
丸2日間寝たきりで過ごしてから、
今は休みやすみ仕事をしている私です。

完全オフがとれるのは、今のところ11月5日の予定。
それまでは、どんなに具合が悪くても働かなくちゃいけない。
個人事業者って、こーゆー時しんどいです。。

ClickでWinterSportsランキング☆

スポンサーサイト
CATEGORY : 日記 | THEME : ちょっとした出来事 | GENRE : 日記

COMMENT

→ゆかりんさん
ゆかりんさんは会社員じゃないの?あ、派遣社員だっけ??

病院の対応はね、今回のことは
別になんとも思っていないけど、いろいろ怒りがあります。
そもそも小泉政権が医療制度を変えたことが
本当に病気で苦しんでいる人をさらに苦しめているのよ。
って熱く語れそうなぐらい心に秘めたものがあります。

しかし日常の救急がこんな程度では、
もっと大災害が起こったら対応できないですね。

ところで ゆかりんさんも体調は大丈夫?
お互いにカラダいたわってあげましょうね。。

2006/10/24(火) 16:48:41 | URL | shima #4xImDIPw [Edit
ひえぇぇぇ~~っ!!
だだだだ大丈夫ですかっ!?
事業主のプレッシャー、わかりますわぁ…。(私もなのですゎ)

病院の対応ってそんなもんなんですかねーっ。
ムカつくなぁそれ…。
総合病院の対応も、昔に比べてすっごい不親切になった気がしますよ。
小児喘息でチビの頃は(今もチビですけど)近くの総合病院によく夜中に救急にお世話になったんですがねぇ。
最近は救急に連絡しても、簡単に病院には入れてくれないんですよねぇ。

何のための救急なのかわかりませんですゎ。
大変なのはわかるけど…。

とりあえずムリだけはなさらずに。
私が言える立場じゃないですけどねぇ…e-330
私の病気なんて全然たいしたことないように思えましたよ、ホント。
2006/10/23(月) 21:36:32 | URL | ゆかりん #g6xay/Qs [Edit
→ぴよこちゃん
またかーぴよこーーー( -_-)ノ☆#)>o<)バシッ!

こちらはだいーぶ回復したよ☆
昨日は久しぶりにゴハン粒(おにぎり)とサンドイッチを食べて、
もう食事も普通に戻して大丈夫かな~?という感じ。
編集の仕事がカラダに悪いのは間違いない!
今回は仕事のこともあるけど、一周忌で福岡日帰りした翌日
倒れたから、もしかすると精神的ストレスかもしれないわぁ(;´▽`A``
2006/10/23(月) 13:26:46 | URL | shima #4xImDIPw [Edit
→くろすけさん
そうだったー、くろすけさん医療関係でしたね!
しかも急性腸炎の経験者とは・・・。
今はだいぶ食べられるようになったけど、まだ消化機能は
戻っていないみたいで、普段の量を食べると気持ち悪くなっちゃう。。

>休憩時間に点滴しながら 仕事をしていた
羨ましいような気もするけど、
そこまでして働かなきゃいけないのも可哀想だわ(^-^;

ポカリを薄めるって初めて聞きました~。
私も2日間はポカリとウィダーinゼリーで生きてました。
いまも"スタバタンブラー"にポカリ入れてお仕事中☆
ホットミルクも実践!アドバイスありがとう!!!
2006/10/23(月) 13:06:12 | URL | shima #4xImDIPw [Edit
→爺や
冗談ではなくなってしまいましたねー。
あのメールの後、いきなりの嘔吐に自分でもビックリ。。
心配してくれてありがとう。そちらもお仕事は順調?
お互いにいいお歳だから、ちゃんと検査しなくちゃね。
2006/10/23(月) 12:56:25 | URL | shima #4xImDIPw [Edit
→ぽろりのおとうたんさん
交通事故以来、約20年振りの救急車でした^^;
たしかに、ひと区切りつくとドッと疲れが出て
カゼひくこと多いですよね。気をつけます。
仕事が落ち着いたら、シーズン間近なので
スクールのHPを急いでリニューアルしてから
ハワイあたりにバカンスへ行ってきます☆⌒(*^-゜)b
2006/10/23(月) 12:51:54 | URL | shima #4xImDIPw [Edit
ごめん
また秘密にチェックが入っちゃった、、、すみません。
2006/10/23(月) 00:56:03 | URL | ぴよこ #- [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/23(月) 00:54:40 | | # [Edit
大丈夫ですか!!!

医療従事者として、その対応には…v-42
自分を 何様だと思っているのでしょうかねe-262
それは ひとまず横においておいて。


身体が、本当に休息を求めている時は
本当に本当に 大事にしてあげてくださいね。。。
確かに、仕事も大切なんですが
倒れてしまったら、出来ないですもの。。。

休憩時間に点滴しながら 仕事をしていた 私が言っても、
説得力ないですか!? (苦笑)

私も急性腸炎になったことがあるので、
痛いの、よく分かります。
固形物とかは、本当に食べれませんでした。
ポカリを、ミネラルウォーターで倍くらいに薄めて飲んだりして 電解質を補い
ホットミルクを 少しだけ飲んだりしました。

吐いたり、下したりしているときは 水分と電解質が失われるので、
水分補給+ポカリ。
粘膜の荒れには タンパク質の膜で、ミルク。

これで、しのいでいました。
早く良くなるように、祈ってます!!!
2006/10/21(土) 23:09:59 | URL | くろすけ #KSuk1ih. [Edit
大変でしたね、今は大丈夫ですか?あまり無理をしない様に仕事頑張ってね。しかし!身体は一つしか無い事を忘れ無いでね。
2006/10/21(土) 22:29:34 | URL | 爺や #- [Edit
うわっ!(@o@;
「実録・救急医療24時」みたい!! ( ̄□ ̄;)!!
すごい経験しちゃいましたね。 職業柄、文章にムダが無くて緊迫感がびしばし伝わってきました。
年末年始スケジュールでしょうし、ウィンタースポーツ誌の稼ぎ時だろうし。休めないのは大変ですね。
次は入稿の締め切りを終えたところで、張りつめていた緊張感が弛み風邪をひくなんて事も良くあるのでくれぐれもお大事に。
2006/10/21(土) 13:32:46 | URL | ぽろりのおとうたん #5EdWKLO2 [Edit

Comment Form


秘密にする
 
Copyright © m☆style All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。